FXで初心者におすすめできる投資手法を教えてください

FXでどの取引手法を選択するのか。これはかなり重要な問題になります。特にこれまでFXに関わった経験が無いとどの投資手法が良いのかも分からないでしょう。私はFX初心者の人におすすめしているのはスキャルピングです。スキャルピングは初心者の方でも簡単に出来るので難しい手法ではありません。


FXでスキャルピングは有効な手法なのか

FXでスキャルピングは有効な手法であるのか。この質問をよく聞きます。確かにスキャルピングにもデメリットがります。
しかしそのデメリットを考えてもそれを上回るメリットがあると思います。
スキャルピングは短期間で小さな利益をたくさん稼ぎます。それではスキャルピングではあまり収益を稼ぐことは出来ないのではないのか。こんな風に疑問に思うかもしれません。しかし実はそんなことは無いのです。なぜならFXにはレバレッジがあるからです。レバレッジは自分の資本金以上の取引をすることが出来るので、少額で大きな利益を得ることが出来ます。スキャルピングはレバレッジと組み合わせて使って初めて大きな効果を出す手法なのです。


スキャルピングのデメリット

スキャルピングのデメリットはとにかく取引回数が多くなることです。取引回数が多いという事はそれだけ時間をとられるという事です。
FX取引は自分の好きな時間に好きなだけ取引することが出来る投資です。他の投資と比較して制限を受けない投資です。
しかしスキャルピングは時間をかけて、何回も取引しなければならないのでFXの特性が少し薄れてしまうと感じる方もいるかもしれません。


初心者にレバレッジは危険ではないのか

初心者にレバレッジは危険である。これは半分正しくて半分間違っています。確かにレバレッジは使い方を間違うと多くの損失を出してしまいます。このレバレッジの使い方を失敗してしまい、何百万と借金を負ってしまった初心者投資家もいます。
しかしFXでレバレッジを使わないなら何もこの投資にこだわる必要はありません。株式投資や不動産投資でも良いでしょう。これから先もFX取引をしていくつもりならばぜひレバレッジの使い方をマスターしましょう。
レバレッジを使う時に考えなければならない事は、自分の資金に合った倍率を掛けることです。例えは資本金が100万円しかないのにレバレッジで1500万円の取引をしたら、それはもちろん危険だと思うでしょう。私は資本金や取引手法によっても違いますが、大体5~8倍の範囲に設定すれば良いと思います。そうすると万が一負けた時も借金を負うほどまで損失を出してしまう事はないでしょう。
それとレバレッジを使う時は合わせて考えなければならない事はポジション管理です。レバレッジを使う時は倍率に応じたポジションを取らなければいけません。
どうでしょか。これを見ていろいろ考えなくてはならないからとても大変だと思う方もいるかもしれません。もっと簡単に出来る投資だと聞いていたのに話が違うと思う方もいるかもしれません。
しかし投資はそんな簡単なものではありません。簡単な投資であると言われているFXもそれなりの苦労があるのです。

This entry was posted in FX レバレッジ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.